真救世主伝説 北斗の拳 ラオウ伝 殉愛の章

真救世主伝説 北斗の拳 ラオウ伝 殉愛の章

世紀末の覇権の行方とラオウの愛を描き出す それは、神の拳を継ぐ者たちの、壮絶なる宿命の物語─。

北斗神拳──経絡秘孔を突き、内部からの破壊を極意とし、そのすさまじき破壊力ゆえ、千八百年に渡り一子相伝の掟貫かれてきた拳法。その伝承者ケンシロウ、そして、その兄、ラオウ、トキの三兄弟によって、北斗神拳は長き歴史上、最強の時代に突入しようとしていた。

制作年:2006年

©武論尊・原哲夫/NSP 1983 ©NSP 2006

RECOMMEND FOR YOU
あなたにおすすめ